月曜からカタコリ

ハッカーにも画家にもなれない

【読書その4】「アイディアのつくり方」を読みました

 
ジェームス・W・ヤング著
『アイディアのつくり方』を読みました。

 

アイデアのつくり方

アイデアのつくり方

 

 

 
見ためはとっても薄っぺらい本。
と思ったら、中身もとっても少ない!!
大きな文字で40ページしかない本です。
 
広告業界のバイブルらしいのですが、
広告に限らず、科学や他の分野でも、いかにアイディアを創造するか、について書かれています。
 
この本の題名でググったら、本の内容をまとめたブログとか記事とかがたくさん出てくるので、
内容は割愛します。
書いてあることが少なすぎてすぐに要約できちゃうけどね
 
でも、そんな記事を読むよりも是非この本を読んでほしいです。
 
最近、アイディアを創造するってことをしてない気がする。
せっかくだから、このバイブル通りにトレーニングしてみたいんだけど、
なんのアイディアを考えようか…アイディアに関するアイディアが必要ですね笑