読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月曜からカタコリ

ハッカーにも画家にもなれない

禁煙ならぬ禁スマホ


電車に乗っているとスマホ率の高さにうんざりする。
前もこんな趣旨の記事を書いた気がするけど、やっぱり気になります。

そりゃあ緊急性の連絡をしていたり、スマホを使って勉強していたり、ニュースをチェックしていたりみたいな健全な(?)使い方をしている人も多いかもしれないし、スマホSNSをチェックしたりゲームしたり、それらが不健全だとは全く言えないし、
誰がどうやって何のためにスマホをいじってようが、私が干渉できることではないんだけど、

その光景。7人掛けの席で5人以上が必死になってスマホをいじってるその光景がとっても嫌だ。
全員が同じ姿勢で同じようにスマホを触っているのを見ていると、いたたまれなくなる。今すぐ取り上げたい。うんざりする。
そんな気持ちになるの私だけなのかな…

私だって電車でスマホはいじるし、ゲームだってするけど、
私もそれらのスマホ軍団の一人になっていることに気がつくと、即座に画面を閉じて鞄にしまいます。
私はあの人たちと同じになりたくない。

私はSNSもゲームもスマホも大好きだし、少しでも手持ち無沙汰になるとスマホをチェックしたくなるどうしようもない奴です。
これらを不毛だと思いながらもやめられない。でも不毛だと分かっているから、私を始めとするスマホ依存患者が気になる。やめたほうがいいのに。わかってるんだけど…

特にゲーム。
1日中スマホゲームに溺れていた時期がありました。ふとした瞬間にそのゲームをやめてアンインストールしたところ、びっくりするぐらい時間が増えました。いつも頭の片隅にあったゲームのことがなくなって、時間が自由に使えるようになった。
一度もゲームに溺れたことがない人と、ゲームに溺れている状態から抜け出したことがない人には分からないと思うけど、
このフリーダムを手に入れた時、今までの時間の使い方を大きく後悔してショックを受けます。
吸ったことないけどタバコと同じな気がする。

タバコだったら禁煙と喫煙、0か1かだけど、
スマホは全く使わないということができないから煩わしい。
必要以上に使わない、という訓練はかなり難しいし、そもそも健康への影響とかその他の害が特にない気がするから禁する必要がないようにも思える。

でもやっぱり必要以上に使っている人は、大切な時間をいくらか無駄にしている。
脳のエネルギーを、自分の記憶力のキャパシティを無駄にしている。

つらつらと書いていて何が言いたいのか分からなくなってきた…

私を含めた哀れなスマホ依存者は自分の時間の大切さをもう一度考え直さなきゃいけない。
そして私と同じように感じている人を探したい。
そんなところでしょうか…

広告を非表示にする