月曜からカタコリ

ハッカーにも画家にもなれない

あのころのmixi

がちがちの進学校である女子高で勉強勉強の毎日だったあの頃、
毎日の日課が下校の電車で書くmixiでの日記でした。


もったいないことに、今はアカウントを消してしまって、
あのころの膨大な執筆も、退会ボタンひとつで綺麗さっぱり無くなってしまいました。
惜しいことしたな…

クラスメイトや小中での友達、他校の軽音楽部の人なんかと”マイミク”になって、
お互いの日記にコメントを飛ばし合ってました。

当時は毎日学校に行くだけの、今よりもずっとつまらない毎日を送っていましたが、
ささいなネタを見つけては、面白おかしく記事にしていました。
何について書いていたんだっけな…電車の中でこんな変な人がいた!とか、今日食べたこれが美味しかった!とかだった気がする。本当に些細なことばっかり。
この頃のほうが文才あったと思うんですけど、いかんせん消してしまっているのでもう一度読むことはできません…

このブログもあの頃の日記みたいな使い方をしていきたいけど、
6年前にはなかなか戻れない。
高校生のピュアで思い切りがある感覚で記事を書けない…

まあそれでも、少しでも楽しいことがあったら記事を書くっていう昔の私を見習って、
もう少し軽いノリで記事を書けるようになりたいな!

大人になっても、そういうノリで記事を書いている人が羨ましいし、
本来ブログってそういう感じに使うものだと思う。
収入とか検索流入とか考えずにさ!

私もこのノリを少しずつ取り戻していきたいです。

広告を非表示にする