読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月曜からカタコリ

ハッカーにも画家にもなれない

WordPressを始めようとして失敗しまくった話

Diary

アフェリエイトで億万長者を目指してWordPressに手を伸ばそうとしました。

一概にWordPressといっても、サーバーの選び方など、いろいろな方法があって、初心者にはちょっと難しいらしく、、、
いやしかし、私はWebエンジニア。端くれといえどWebに関しては詳しいつもり、サーバーの扱いもちょろい。


と思っていました。


まずはお試しを、と思って、HerokuをWordPressのサーバーとして使えるのかな〜なんて調べてみたら、
なんとなくできるらしく、
shmztkyk.hatenablog.com
でもこのサイトのスクリプトをそのまま叩くのは少し怖かったので、
自分なりにやってみようと色々と調べていました。


で、VagrantでCent OSを立てて、PostgreSQLをheroku用にアドオン(?)を入れてとかやっていたら、
わけが分からない迷路に突入してしまいました。
もっというと、PostgreSQLのバージョンが入り混じってコンフリクトしていたり、
postgresユーザーが見つからない、というエラーが出たりでもう散々。


Herokuを使おうとするとこんなにもしんどいのか…と後悔し、普通にサーバーを借りようとしました。
サーバーからWordPressを自動インストールしてくれる場合もあるしね。

一番有名でコスパが良さそうな「さくらのレンタルサーバー」。
無料お試し期間が14日間もあり、その間に試してみて、すぐに辞めればいっか、程度で考えていました。

実際に使ってみようとすると、(私の知識不足のせいもありますが)なかなかに使いにくい…
しかも、とっても昭和なUI…使い方がよく分からない…

無料期間だったし、使いにくそうだからもう解約しよう、とすぐに解約してしまいました。
しかし…

クレジットカード会社から『2051円なり〜』とメールが飛んできました。
は?!?!?!

どうやら条件をよく読んでいなかったようです。
うわーーーーーー!なんでーーー?!?!

もう解約しちゃったから、もう一度契約するのもお金かかるし、
もう2000円をどぶに捨てたと思うしかないらしい。
悔しい…

そんなこんなで、もう一度さくらに申し込む訳にもいかず、
wpXレンタルサーバーにしました。

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』


無事、WordPressを自動インストールして表示されるのを待っているところ。

いろいろ困難続きですが、ちゃんとサイト開設できそうだったらまた報告します。

あと、Herokuの方法も親切にまとめたいな…!

広告を非表示にする