読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月曜からカタコリ

ハッカーにも画家にもなれない

自作アロマディフューザーは安いけど欠点もアリ

アロマディフューザーを自作しました!

f:id:hattys2:20160817074454j:plain


以前、francfrancのアロマディフューザーをプレゼントでいただいたのですが、
中身のオイルがなくなってしまったので、どうしようか考えていたところ、
調べてみたら無水エタノールとアロマオイルで自作できるとのこと。

無水エタノールP 500ml

無水エタノールP 500ml

↑これらと容器と竹串があれば完成。
オイルを買うと3000円ぐらいかかるので、かなり安上がりです!


でも・・・

無水エタノール????
あの傷口消毒する時に使うスースーするやつ??

スースーする=すぐ揮発する ってことですよ。
口の開いた瓶に入れておいたらなくなっちゃわない???


と疑いながらも早速作ってみましたが、
この疑いは的中。

2日前に作ったのですが、

f:id:hattys2:20160817075309j:plain

もう水位がここまで…


市販されているアロマディフューザーの詰め替えオイルなら1ヶ月ぐらいはもちます。
逆に高くついちゃったかもしれないな…


・短いスパンでオイルを変えていろんな香りを楽しみたい人 
・無水エタノールを余らせている研究室で香りを楽しみたい人
にはおすすめです☆
お試しあれ〜 

広告を非表示にする