月曜からカタコリ

ハッカーにも画家にもなれない

バンドがやりたい!

先週の土曜日、半年以上ぶりにライブをしてきました。
久しぶり過ぎて緊張した…

社会人1年目を集めたバンドとして出演したのですが、
私たちのバンドの他にももっと年上の方々も出ていて、皆さん軒並み素晴らしすぎる演奏でした…!

社会人で忙しいことを楽器の腕の衰えの理由にしてはいけないんだな…と思ったライブでした。頑張ろう…!


そのライブまでは少し忙しかったのですが、終わってしまえばもう何も楽器を弾く予定はなく、
一気に虚しくなってしまいました。

バンドやりたいな…

ライブに出させてくれなんて贅沢なことは言わないので、セッションとかコピーバンドとか、
何かしら他の人たちとスタジオに入って遊びたいなと。

そんなことを言っていても、楽器があまり上手くないために誘われることも少なく、
このままではずっとバンドをすることなく生きて行くハメになります。
アクションを起こさねば。


話は逸れますが、よく、「彼氏ほしい〜」って言ってるくせに、可愛くなる努力や男との出会いの環境に身を置く努力をしない人はダメとか言うじゃないですか。

今の私、バンドに関してまさにその状況じゃないか…?

バンドやりたいとか言っているくせに上手くなろうと練習しているわけでもなし、過去のバンドメンバーとコンタクトをとったり、バンドメンバー募集の掲示板に書き込むでもなし…

それじゃ一生できないでしょーーーーという状況。


ポテンシャルが無いくせに、これじゃダメですよね。


そこで、twitterで「バンドやりたいよーーー」と叫んでみたところ、
友達から「今度椎名林檎とかのセッションしよう!」との返信が!
言ってみるもんだね!

あと、バンドメンバー募集の掲示板に書き込んでもみました。
「FunkとかJazzとかやってました。ベース♀です」

♀←これはわざとです。釣れるかなと…笑
案の定、次から次へとお誘いのメッセージが来ました。
良さそうなのを選んで参加してみたいと思います!


そして個人練習!
忙しさを言い訳にしちゃいけないんだ!

今まで朝の暇な時間をYoutube鑑賞とかに使っていたのですが、
少しでも楽器を手に取りたいと思います。


こんなもんかな。

バンドやりたいぞ〜〜〜頑張るぞ〜〜〜