月曜からカタコリ

ハッカーにも画家にもなれない

エンジニアの情報収集 とは

 

最近、ブログという存在を忘れるほどに書けていませんし、

人のブログやネットの記事を追うことすらできてません。

 

新卒一年目の頃は、世の中の技術トピックをどれだけキャッチアップするのに必死だったのに、

二年目ともなればもう、Twitterを眺めておしまい。

新聞すら読めてないし…

 

こんな状況に危機を感じたので、自分の情報収集手段をリセットして、

また追っていこうと思いました。

 

・手段

RSSリーダー

Twitter日経新聞アプリは情報収集手段としては使わず、

RSSリーダーに一元化。

 

いままでfeedlyを使ったいたのですが微妙だったので、

評判の良いinoreaderというのを使ってみることにします。

https://www.inoreader.com/

 

・情報

以前はfeedlyに何でもかんでも詰め込みすぎていました。

毎日ものすごい数が流れて来るので、開いた時に目に付いたものだけ読んでいました。

 

ですが、これからは本当に読みたいものだけを登録して、タイトルだけでも全てに目を通せるようにします。

記事数的に300個ぐらいが限度かな。

inoreaderにはフィルター機能もあるみたいなので、登録した上でフィルタリングできそうです。

 

・読むタイミング

朝、出社後10時までの間。

09:59に出社するのやめます…

30分ぐらい確保して、読むだけじゃなくて記事の内容を試してみたりもしたいです。

 

 

そんな感じ。

読むだけじゃなくて、ここにアウトプットしたりもしたいなー

登録するRSSを整理できたらまた記事書きます。たぶん!